現場スマート管理の流れ

確認・報告

職長に着工日を確認し、施主様に報告します。

管理 : 契約から着工まで定期的に連絡する事

   : 施工前の写真を撮る

挨拶廻り

粗品を持って着工の挨拶、水洗いの挨拶をします。

管理 : 水洗い・工事位内容を近隣に説明する事 

   (洗濯物、車のシート、モーターの音、養生ネット等)

   : 着工中は毎朝、職長と確認を取り、施主様に連絡する事

足場組立

丁寧な塗装作業には、足場が基本です。

管理 : 庭の状況、既存の傷みをチェック

   : 傷みが酷く、大工工事が必要な場合は即対応

高圧洗浄

強力ジェット水流で、外壁と屋根の汚れやカビを落とします。

管理 : 近隣、通行人に気をつけ、洗い残しのないようにする

コーキング

ヒビを埋めて、サイディングの縦目地を交換して、サッシ廻りのコーキングを補修します。(段取りでコーキングの順番は異なります)

管理 : ベタ塗り先打ちはウレタンノンブリードタイプ

     : 後打ち・クリヤーは変成シリコン・オートンで色合わせ

   : モルタルの場合は下塗り又は、中塗りの後クラック補修

     する事でクラックに塗膜を浸透・充てんさせる 

養生

塗料の飛び散りから、ついてはいけない所を防ぎます。

管理 : 強風時にトラブルのないようにする事

外壁下塗り

接着下塗り塗料で、塗膜を強力に密着させます。

管理 : サイディングの浮き、クラックのチェック!

外壁中塗り

より塗装に厚みをつける為の塗装(クリヤーの場合は中塗りはありません)

管理 : 基本、色を変えてもらう事、塗料の確認

   : 中塗りで塞がらないクラック部をコーキング

外壁上塗り

最後の仕上げ。塗装に厚み+希望色でキレイに。

サイディングの張り合わせ(横目地)は埋まりません。 

管理 : 上塗りが終わったら、その日に養生剥がし

屋根塗装

下・中・上塗りを行い塗装に厚みをつけ、タスペーサーを入れて毛細管現象による雨漏りを防止する。

管理 : 棟押えの釘打ち、ケレン、さび止め、塗料の確認

部分塗装

軒、破風、雨樋、トタンに塗膜をつけて下地を保護します。

管理 : 色の確認

確認作業

塗料の拭き残し、塗り残しを最終チェックをします。

管理 : エアコンホーステープ巻き、バンドの確認

     : コーキング・サッシ廻りのチェック

足場解体

足場を解体後、清掃して完了・お引渡し。

管理 : 事前に完了日を確認・報告して集金日を決める事

工事完了

管理 : 完成写真を撮る

 

 

※ トップ に戻る

※ ホーム に戻る